*All archives   *Admin

    #ヨークシャーテリア 19歳 #ヨーキー 19歳


    2019年05月31日(金)

    シュタイフのテディベア

    予約していたシュタイフ社のテディベア、「エラ」が届きました♪
    2019体の日本限定で、233体目の子が我が家にやって来ました~




    同じベアでもお顔は一つ一つ違うんですよね。
    今回は予約販売でお顔が選べなかったので、どんな子がくるかなー?って楽しみにしていたら、とーっても可愛い子が来てくれました★+゚
    2019053121300347a.jpeg
    (ちなみに腕だけ登場のお隣の子は2000体の1056体目の子。20年以上前から我が家にいるの。)




    アンヨには「2019」「令和」が刺繍されています。
    良い記念になります。
    201905312130034be.jpeg


    「エラ」は現在でも予約販売していますが、手元に届くのは今現在で10月または年内未定だそうです。




    そう言えば今回、A4のクリアファイルが入ってましたが、最近、A4サイズのクリアファイルばかり手元に集まります。
    だけど、A4よりA5とか小さめのクリアファイルのほうが使いやすいんだけどな~
    20190531220013168.jpeg




    こちらはテディさんのテディベア。
    主に枕として使ってますが、テディ用のシュタイフ社のものを集めてみました~
    201905312130064e3.jpeg
    こちらはベビーキッズ用とは言え、ちょっと贅沢な使い方ですよね^^;





    ちなみに
    こちらはシュタイフ社のものではありませんが、我が家のテディベアたちの中で一番のお気に入り♥️
    北見のお友達に以前頂いたんですが、どこに置いても合って可愛いの♪
    20190531213008c8b.jpeg


    テディに「テディ」って名前をつけるくらいテディベアが好きな私です。
    見た目と違って(笑)


    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ


    21:50  |  テディベア  |  編集  |  Top↑

    2005年01月09日(日)

    おみやげ

    私のテディベア好きは、知っている人もいると思うけど…、ここに書いてあるように、大のテディベア好き。大きなベアは以前、ハロッズで購入した21世紀ベアの「アレックス」。そして、足元にいる小さなベアが今回、お正月休みでイギリスに帰省したお友達がハロッズで買って来てくれたもの♪

    この21世紀ベアのアレックス(元々ベアについてる名前です)、背中に21世紀へ羽ばたく金色の羽がついていて、足の裏には「21ST CENTURY」の文字が金色の糸で刺繍されています。そしてセーターは、グリーンと金色の糸が使われていて、全体的に「金色」をイメージさせるベア☆
    このベアと今回頂いたベアを一緒に並べると、色が似ていて親子みたいでメチャ可愛えぇのだぁ???!!しかも小さなハロッズの小袋にベアが入っていて、愛嬌があります♪可愛いベア、ありがとね?ん!!

    17:05  |  テディベア  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

    2004年10月18日(月)

    ピンキーパンキー

    実は私…大のテディベア&バービー人形好きだったりする。
    で、今日犬友達のHIMEと電話で話していて、私のテディベア好きを知らなかった事に驚き!!

    我が家の大将、テディくんの名前の由来は勿論、テディベアから取ったもの。
    密かにテディベア展などを見に行っている私。ロフトに行った際は必ず立ち寄るテディベアコーナーと、バービー人形コーナー。
    テディベアでは、シュタイフ社のものや、メリーソート社のものが主に好き。
    でも、メチャ高くて気に入ったものがあったからって、早々買えるものでは無い(涙)でも、食費を削って無理に購入した中で、もっとも気に入っているベアは、この三つ。



    そして今日、久々にネットでテディベアを検索。詳しくはチーキーを検索したのだけど、パンキンヘッドへ流れ・・・そこで発見!!
    パンキンヘッドの「ピンキーパンキー
    これ、メチャメチャメチャメチャかわいいーーーーーーーっ!!!!

    でも、もし譲ってくれる人がいたら、譲って下さいませ~!
    21:32  |  テディベア  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
     | HOME |