*All archives   *Admin


    2018年06月18日(月)

    お薬のアレルギー?

    ステロイドの量を減らしても咳が落ち着いていて良かったのだけど、、
    その裏では実はチアノーゼと泡を吹くという症状が出始めていて・・・
    もしかしたら、新たに変えた心臓のお薬のアレルギーが出ているのかも・・・?と。

    と言うのも、前回の心臓のお薬の時は鼻の中が腫れてチアノーゼで倒れるってパターンで、そのお薬を中止にしたらそれはなくなりました。
    そして新しい心臓のお薬のほうでは現在、くしゃみ鼻詰まり、そしてチアノーゼ、更に泡を吹くってパターンになっています。◀︎肺水腫ではなくてね。
    ちなみにどちらも、心臓のお薬を飲み始めてからの症状なんですよね。以前はありませんでした。
    ただ、アレルギー症状として、体に合わないニオイを嗅いだときとかは、くしゃみ連発とかはありましたけどね。

    そんなわけで、病院に確認してから、今日からステロイドは元の量に戻してみることに。


    スムーズに行かないねぇ。
    お薬のアレルギー、めちゃめちゃ厄介、、
    見極めが難しいよね。。
    この前の膀胱炎のときに使った抗生剤では耳が赤くなり、先日の利尿剤では目が充血するアレルギー症状。
    これはね、アレルギーだってわかりやすかったけどね。



    昨日と今日のテディ♪


    2018061823261726a.jpeg


    20180618232618f96.jpeg


    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ


    23:44  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑

    2018年06月16日(土)

    平穏無事に♪

    ありがたいことに、今日も平穏無事に過ごすことが出来ました★+゚
    2018061700060107c.jpeg


    2018061700060383d.jpeg


    201806170006043dc.jpeg



    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

    23:45  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑

    2018年06月15日(金)

    お薬半分にして4日目★+゚

    前回、利尿剤をやめたときは、日に日に咳が強くなっていきました。
    今回はステロイドを半分に減らしたことで、また少しずつ咳が出てくるんだろうなーと思っていたら、全く!!
    それどころか、日に日に落ち着いてきているのでお薬減ったのは何の問題もないのね。
    良かった★+゚



    一体どこまで減らすことが出来るんだろうなー。
    理想は飲まなくても大丈夫なこと。



    今日も可愛いテディ♪
    201806152046318e5.jpeg


    20180615204632a6b.jpeg

    今日も食欲もりんもりんでした★+゚


    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ


    20:58  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑

    2018年06月14日(木)

    テディ、鍼灸の病院(20回目)

    先月予約していたテディの鍼灸。
    心臓の検査の日と被ってしまい、キャンセルしていました。
    その後もお薬アレルギーなどで落ち着かず、行きそびれていました。

    テディには、とっても鍼灸があっているので外せない・・・。
    いつも予約でいっぱいの鍼灸の動物病院。
    お電話をしてみると、午後診療の前ならOKとのことで14時半に入れて下さいました。
    有り難いです、ほんと。

    今日は風が強くって気温が12℃でしたが体感温度は更に低くて、パーカーを着せていたテディも震えていましたよ~、、


    先生には血液検査の結果と、心臓のこと、お薬アレルギーのことなどこれまでの一通りをお伝えして、、。
    それから施術して頂きました。
    テディは、お薬にも植物にもニオイにも、更に食べ物にもアレルギーがあるのですが、何故かアトピーのような皮膚トラブルはありません。
    たまに薬疹は出ますが、そのお薬をやめると治るので。。

    で、病院に着く前に公園の脇でオシッコをしたんですが、なんかねぇ、また何かの植物に反応してお鼻がぐじゅぐじゅに、、。
    その状態のまま病院に行ったので、先生が鼻詰まりやくしゃみのツボを教えてくれました。
    『ここをこうやると気の流れが良くなるんですよ。』って★+゚

    最後に、『かなり体が張ってたけど、随分と軽くなったと思いますよ。』って。
    いやぁ、私も一緒にやって欲しいくらいです。


    家に着いてからは・・・
    相変わらず、鍼灸のあとは小走り(笑)
    18歳の小走りってあまり見ないですよね(*´ 艸`)
    だけど、しっかり体のバランスが取れるみたいです。

    あとね、ステロイドが効いていて、咳のほうも落ち着いているので調子が良いみたいです。



    帰宅後★+゚
    20180614165949f92.jpeg
    18歳には見えない目ヂカラ(* ॑꒳ ॑* )⋆*



    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ


    17:03  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑

    2018年06月13日(水)

    テディの歯石事情。

    今の気温が9度。今日も寒い札幌です。
    もちろん、ストーブ点火。
    考えてみたら、毎年6月までは暖房使うんだよね。
    結局は、暖房を使わない時期は7月~9月までの3か月間だけ。
    道産子の私が言うのもなんだけど、やっぱり北海道って寒いのね^^;
    20180613094523bf9.jpeg



    今日も元気に朝ごはん完食~♪
    お顔周りを拭く前、、
    20180613094505a02.jpeg




    『ガォー!!』 可愛い怪獣さん♡
    20180613094504211.jpeg

    歯石が丸見え!
    この子ね、小さい頃からなかなか歯磨きさせてくれなくて、、
    歯石がなんとか・・・とかいうお水を飲ませてみたり、歯石がなんとか・・・ていうフードを食べさせてみたり、噛む時に歯石が取れるっていうお菓子みたいなものを食べさせてみたり、、
    だけど、全部特に効果もなくて。
    若い頃は歯石取りもしたけど、すぐ付いちゃうしね。。
    それに今は手作りごはんなので、余計に付きやすい、、
    たまにご飯のあとにお水を飲むと、容器の中がカスだらけになってます。
    なのでそれを見る度に、『食後に必ずお水飲んでくれたらなー』って思います^^;


    だけど、これは体質もありますね。
    先代のチンチラ猫ちゃんは全く歯石がつきませんでした。
    私が何もしなくても、いつもピカピカの歯でした★+゚


    現在のテディの歯は、歯石で固定されて付いてる感じです^^;
    そして、何かの拍子で歯石と共に歯が取れるときがありましたが、最近はそれもないかなー。


    まずは、こんな状況でも・・・
    19歳を目の前にした現在も歯に関して特にトラブルが無いのが幸いかな!?


    追記
    書き忘れましたが・・・
    歯に関してトラブルはないものの、だけど歯石の影響って体にあるようです。
    以前に血液検査の結果を聞きながら先生にお話聞いたことがあります。



    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ


    10:14  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑

    2018年06月12日(火)

    お薬半分量にして1日目⋆*

    なんですかね、この寒さ~
    正午のブログにも書きましたけど、ストーブ点けてますよ。
    だって気温がお昼から10℃のまま上がらないんだもん。
    良かった!今日予定だったテディの病院に昨日行っといて★+゚



    今日からステロイドのお薬が半分量。
    お花スタンプを押してるほうがステロイド。
    もうさ、息したら飛んでっちゃいそうな量で、、。
    お粉のかさ増しされてないしね。。もう微量すぎて扱いに慎重になってしまう(;´∀`)
    2018061219063664c.jpeg



    ステロイドは朝、投与してるんです。
    それでだいたい23時くらいから咳が出始める・・・
    そして、朝起きて咳。
    また朝ごはんの時にステロイドを飲んで咳が治まる・・・を繰り返してました。

    今日は今のところ、倍量のときと変わりはない感じなので、明日もこのまま半分量でいく予定です。



    夜ごはん食べて満腹~からの、ネムネムタイム♡
    20180612190638cf3.jpeg


    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ


    19:24  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑

    2018年06月11日(月)

    やっと!(テディ病院の日)

    明日が通院日でしたが、明日は雨のようなので一日早く今日、病院へ行ってきました。
    今日も激混み、、
    テディ、ここ最近 頻繁に病院通いで慣れてしまったのと、調子が良くなったのもあって、待ち時間に動きたくて仕方ない!
    1時間半近く待ちましたが、なだめるのに私が疲れてしまった(笑)
    でもこれも元気な証拠ですね♪
    そう言えばお隣にいたパピヨンさんも、待ち時間長すぎてグズっていて、飼い主さんもヘロヘロに(笑)
    そんな飼い主さんとは、帰るまで一緒でお話しながら病院で時間を過ごしました。

    今日はねー、シニアっ子がとても多かった!
    だけどきっとテディが一番年上かな★+゚




    先生には、今回のステロイドがとても効いていることを伝えました。
    治ってきてる・・・ではなくて、効いている。という感じです。
    お薬が切れてくる時間になってくると咳が出始めます。
    とはいえ、前みたいに咳き込みませんけどね。

    先生が仰るには、ステロイドで左心房の圧が少し落ち着いて、それで咳も落ち着いたのだろうと。
    左心房の圧が上がることで気管支が刺激を受ける。そうすると炎症がおきる。そこを今、ステロイドで抑えているという状態になっているとのことでした。


    ただ、テディはクッシング症候群も持病としてあるのですが、実は症状が特にないんです。
    中年期の頃、院長先生に見て頂いて『クッシング症候群』かも。。ということでクッシングの検査をしたら、見立て通りクッシング症候群の数値。
    治療薬はアレルギーが出てすぐに中止になり現在に至るのです。
    なので今の主治医である副院長先生は、クッシングをどこまで見るか・・・ですね。と。
    通常は、クッシング症候群だとステロイド使えないですからね。

    で、肝機能の数値も高くなっているテディです。
    咳を良くするためにステロイドを飲むか・・・
    内科的な部分をしっかり保護していくほうを選択するのか・・・
    もちろん私としては両方が理想です。

    ということで、両立していくには・・・

    ステロイドをどこまでの少ない量まで減らして悪化するのか・・・
    そして、どこまでの量なら維持できるのか・・・
    そこを見ていきましょう。ということになり、やはり先生的には少ない量で維持できれば・・・とのことでしたが、もちろんです!
    あ、それと、長い目で見て行くと心臓にも良くないので極力使わないにこしたことはないとも仰っていました。


    そんなわけで、今回からステロイドの量が半分になりました。
    だけどそれは、倍にしても飲めるってことです。
    状況を見ながら、増やしたり減らしたりと様子を見ながら家で投薬するということに。
    上手い具合に減薬出来たらいいなと。
    とりあえず、そんな調整が出来るようにステロイドは半分の数を多めに出して頂きました。
    次回の通院は2週間後です。

    やっと!
    やっとテディの飲むお薬が決まったような気がします。
    最初に飲んだ心臓のお薬のアナフィラキシーショックには、、もう本当に大変でした。
    呼吸困難になっていきなり倒れるので、、目が離せなかったし、、
    かと思えば、利尿剤で目は充血するし・・・
    で、終いには泡を吹くし・・・
    テディのお薬のアレルギーには参りました。
    今回はステロイドの調整をして減薬・・・ということなので、新しいお薬も増えることなく安堵してます。
    ということで、テディは今、3種類のお薬を飲んでいますが、今の量でアレルギーが出ていないということです★+゚

    そう言えば以前は病院の中に入っただけでアレルギーが出てお顔が腫れて、ステロイドのお注射打って頂いたり・・・なんてこともありましたが、最近はそれは無くなりました。


    咳が続いていたのでお休みしていたテディの鍼灸ですが、今週予約取れたので行くとこにしました♪(取れたというか、午後診の前に予約を入れて下さったの。有り難いです。)
    鍼灸の先生には報告がたくさんです(;´∀`)



    帰宅後のテディ♪
    2018061119495098a.jpeg


    20180611194952815.jpeg


    2018061119495141f.jpeg

    今日も頑張った子ちゃんです(* ॑꒳ ॑* )⋆*



    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ


    20:43  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑

    2018年06月10日(日)

    シニア犬のシャンプーって

    シニア犬のシャンプーといえば、時間との勝負ですよね。
    うちは先代ブルから発作っ子がいたので、常に時間との勝負でした。

    テディも今では立派なシニア犬。
    いや、18歳ならハイシニアですね。
    シャンプーやドライヤーが大好きとはいえ、やはり手早くしないとね。

    今日は体調も良くご機嫌で過ごしていたので、久しぶりにシャンプーしました。
    今のテディのシャンプーは、私が抱っこをしながら私も泡まみれになってやってます。
    だけどそれがね、とても気持ち良さげにしてくれるの♪

    幸いなことに、ドライヤーも大好き。
    水頭症っ子ジュエルがいた頃は、風量のあるドライヤーで一気に乾かしてましたが、私には風量が強すぎるのでジュエルが亡くなってからは微風のを使っていました。
    だけど一昨日、風量の強いの買ってきまして、テディに今日使ってみましたが、やっぱり早く乾きます♪



    シャンプー後、ご機嫌ちゃん(* ॑꒳ ॑* )⋆*
    20180610222420d0a.jpeg


    20180610222419289.jpeg


    201806102224178ab.jpeg



    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

    23:13  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑

    2018年06月10日(日)

    元気に完食♪

    食欲が落ちて一時はどうなるかと思ったけど、ここ最近は一度にペロリと完食!

    しっかり立って踏ん張りながら★+゚
    20180610083631f78.jpeg


    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

    08:46  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑

    2018年06月09日(土)

    今日も穏やかに♪

    いやぁー、今日はめちゃめちゃ寒かった~
    最高気温13℃だって。その最高気温なんて一瞬だったしね。
    今も暖房入ってますよ、エアコンのほうで。
    自動設定にしてるので、冷房とかじゃなくて、勝手に暖房が入ってます。それだけ寒いってことですよね。
    来週は今日よりもまだ低い気温の日があるので、体調管理に気をつけなくちゃです。


    今日も穏やかに過ごせてる♪
    2018060920265024e.jpeg



    20180609202652073.jpeg


    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ


    20:33  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑

    2018年06月08日(金)

    とっても元気♪

    やっぱり、咳がないのは違います。
    体力奪われないので、ご機嫌で過ごしています♪



    20180608183705760.jpeg



    日に日に咳が良くなって、今までの中で一番良い状態です★+゚
    ただ、先生は『試験的に・・・』と仰ったのと、テディはクッシング症候群なので『ステロイドは一時的なので問題ないでしょう』と仰っていて・・・
    せっかく効いてるのに、このお薬続けられないのかな・・・
    うーーーん、どうなんだろ。。
    次回の通院でわかりますね、きっと。


    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

    18:42  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑

    2018年06月07日(木)

    昨夜は元気に過ごせた♪

    珍しく気温の高い日が続いている札幌。
    明日以降は最高気温が10度代に戻るみたいなので、やっと北海道らしい気候になりそうです。


    昨日、緊急で向かった病院。
    帰宅してからは、何事もなく穏やかに過ごすことが出来ました。
    先生が打ってくれたステロイドのお注射も効いているみたいです★+゚
    なので、咳はするけれど、咳き込むことがないのでテディ自身も体が楽のようです。
    今朝からはステロイドの投薬です。


    昨夜、ご機嫌のテディ♪
    201806070905426f1.jpeg


    20180607090544ec9.jpeg


    20180607090546902.jpeg


    一日一日がとっても大切で。。
    更にそれを実感している今日この頃です★+゚
    18歳8ヶ月。ミラクルはまだまだ起きそう♪


    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

    09:20  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑

    2018年06月06日(水)

    朝、テディ緊急で病院へ

    昨夜、一瞬けいれんを起こして、その後にお鼻とお口から大量の泡を吹いてしまいました、、
    落ち着くまで1時間くらいでした。

    今朝は、朝ごはんを完食。
    特に変わった様子もなく過ごしていました。
    朝9時に病院へ昨夜のことを伝えようとお電話しましたが、その時は主治医が手が離せないとのことで、また私からお電話することにしました。
    そしてその10分後にまた泡を吹いてしまい、、
    チアノーゼも起きていたことから、主治医に伝言してもらおうと再度、病院にお電話をしました。
    ちょうど先生の手が空いていたらしく、そのままお話することが出来ました。

    泡を吹く・・・
    今のテディの状態ならば、突然 肺水腫が悪化。。が考えられます。
    急いで来たほうが良いとのことで、大慌てで病院へ行く準備。

    すぐに外に出て大きな通りでタクシー拾って向かいましたが、道が混んでいたところもあり1時間ほど掛かりました。

    病院に着くと、かなり混んでいました、、
    待合室の椅子に座るとスタッフの方来て、テディの脈などをはかって、『脈は大丈夫です。待ってる間、酸素室に入れてたほうがいいのでそうしますね。』と言ってテディは酸素室へ。
    1時間くらい掛かったかなー、順番が来るまで。
    診察室に呼ばれた時には既にレントゲン検査などが済んでいて、すぐに先生の説明が始まりました。


    昨日の夕方に撮ったばかりのレントゲンと今日撮ったレントゲンを見比べながら、肺水腫に関しては目立った変化はなさそうとのこと(ホッ)
    朝ごはんは完食しているテディです。
    心臓が張っているようにも見えるけど横隔膜がご飯を食べて押されてるのもあるかもしれない。
    あとは、心臓が張って大きく見える理由としては、朝、心臓のお薬を飲んでいないのもあるかもしれない。とのこと。

    昨夜のことがあったので、今朝は心臓のお薬は飲ませなかったの。
    というのも、元々少なめの量の心臓のお薬。これを昨夜から量を増やしての投与だったんです。(昨日の記事に書きました)


    昨夜と今朝の発作に関しては・・・
    お薬の影響でこのような発作を起こすのは考えにくく、頭や心臓からのケースで発作を起こす可能性ならあると。。
    そして、お薬を飲んでここまでのケースは一度も経験がないとのことでしたが、お薬を増やしたことで発作が起きたのであれば可能性としてはゼロではないと仰っていました。
    先生もね、、頭を悩ませていました、、

    とりあえずは、心臓のお薬は元の量に戻すことになり・・・
    咳は気管支炎の話も昨日されていて、今日は試験的に1週間だけステロイドを使ってみると。
    ただ、テディはクッシング症候群も持病としてありますが、緊急時にはこれまでステロイドのお注射もお薬も使ってきています。
    (ちなみに、クッシング症候群の治療薬に関しては、当時、アレルギー反応として薬疹が出たため中止となり、要観察となりました。重度でもありませんでしたので。)

    病院ではまず、ステロイドのお注射を打って頂き、明日の朝からステロイドの投与となります。
    お注射の時には酸素室からテディが出て私の元に戻って来ましたが、すっかり落ち着いていました。

    帰りもタクシーってわけにはいかないので( ˊᵕˋ ;)
    手稲駅までタクシー、そしてJR、地下鉄と乗り継いで無事に我が家に帰って来ました。


    それにしても・・・
    お薬のアレルギーと発作に悩まされ・・・
    スムーズにいきません。

    救いは、食欲があることかな★+゚
    今もね、『ごはん下さい。』ってお鼻鳴らしてます♥️


    まずは、穏やかに過ごせますように・・・。


    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

    17:47  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑

    2018年06月05日(火)

    テディ、急遽病院へ。

    次回の通院、本当は木曜日でしたが、日に日に咳が酷くなって行くので、午後から急遽 病院へ行ってきました。
    31日の通院の時から利尿剤を飲まないことにしました。
    それからなんですよね・・・咳。


    で、
    レントゲンを撮ってみると、前回の31日の時より今日は悪くないとのこと!(あらっ♪)
    レントゲンでみても、肺水腫という感じはない。(ホッ!)
    じゃあ何故、利尿剤をやめたことで咳が出るようになったのか・・・
    この説明を聞きまして、そして、心臓の圧を減らすために今飲んでいる心臓のお薬(元々少し少なめの量を飲んでいる)の量を増やす方法が説明されました。
    前回、利尿剤を飲んだことで血液検査の結果、数値があがってしまった箇所があり、アレルギーも出てしまったり・・・というのもあり、利尿剤を飲ませない方法としてのこともあるのだそうです。


    もうさ、今はとにかく咳を減らしてあげたい。。
    待合室でも咳をして吐いてしまったの。

    どうか、お薬が効いて咳が落ち着きますように。。



    昨日の続きの写真♪ テディ&たんぽぽちゃん
    20180605192537b56.jpeg


    次回の通院はまた来週です。


    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

    19:41  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑

    2018年06月04日(月)

    ちょっとな~

    病院から帰ってきた日の夜からまた咳き込むようになって、昨日も咳き込みすぎて吐いちゃった。
    咳は疲れるもんね、今はぐっすり。



    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

    15:25  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑
     | HOME |  NEXT