*All archives   *Admin


    2010年03月27日(土)

    ジュエル発作(今月4回目)

    今日は朝からお出掛けをしていた私です。

    15時15分に帰宅。
    玄関に入った瞬間、いつもジュエルの声とアラシの声が聞こえて来ますが、今日はアラシの声しか聞こえてきませんでした。
    発作だ!と思い、慌てて部屋の中へ。

    ジュエル発作。
    奇声と仰向けになり、突っ張りと硬直。
    途中、これでもかっ!っていうくらいの強い突っ張りを起こす。
    (こういう時は、歩行や目などに障害が残るのではないかと心配になります。)
    4分間の奇声。

    15時20分 
    いったん落ち着き、朦朧としながらボーッとしたまま私に抱かれてる。

    15時25分
    自力で体勢を変える。
    これを機に、頭を左右に振る。手足の痙攣。

    15時27分
    痙攣が強くなる。

    15時30分
    落ち着く。朦朧としながらボーッとしている。

    15時34分
    また、自力で体勢を変える。
    前回に同じく、これを機に頭を左右に振り出し、手足の痙攣。

    15時41分
    仰向けになりまた発作。
    すぐに落ち着く。

    15時55分まで、ボーッとする。その間、スースーと寝息を立てることも。
    落ち着いたと思い、ベッドに移動させようと動かした瞬間、また発作。
    また抱っこ。

    16時00時
    やっと落ち着き、歩きたいと意思表示をしたので歩かせてみる。
    フラフラヨタヨタだけど、本人はご機嫌な様子。

    16時05分
    しっかりとした足取りになって来ました。

    16時30分現在の今、疲れもあり睡眠に入りました。




    今日の発作の原因は、多分、私が帰宅したこと。
    ジュエルは熟睡していたんだと思いますが、私が帰宅したことでアラシが吠えました。
    アラシの声は高い笛のようで独特な声です。突然のこの声でビックリしてジュエルの発作へ繋がってしまうことも実はあるんです、、
    私が帰宅した時、なぜかテディは吠えないんですよ。。。

    でも、今季はとても不安定な天候が多いです。
    ちょっとした事から発作に繋がりやすいように思います。


    今日の出掛け先については、また後ほど別記事で。


    16:33  |  水頭症メモ(09.4月から)  |  編集  |  Top↑

    2010年03月15日(月)

    これだったのか?!(水中でリハビリ)

    増築工事が行われていたジュエルが通う病院。
    気がつけば、1階建てだった病院が2階建てになってました


    一体、何が増えるのか?
    お友達たちと妄想を膨らませながら、あれこれ話してたんですけどね。
    従業員の休憩室?とか、備品置き場?とかね


    水中でリハビリをする「ウォータートレッドミル」 と、「マイクロバブルバス」が増えてました。(写真付きで病院のHPに載っていました)



    いやいや、妄想が膨らむばかりだったので、解決して良かったです


    ・・・というわけで、
    一緒に妄想を膨らませてくれていたお友達へ(笑)
    この機器が導入されたみたいデス

    17:09  |  水頭症メモ(09.4月から)  |  編集  |  Top↑

    2010年03月11日(木)

    テディ・ジュエル病院 / 病院で発作

    今日はジュエルの病院の日。
    テディも検査に連れて行きました。

    高速に乗る前に、どんぐり本店でパンを買って腹ごしらえ。

    高速道路は雪もなく、カラカラ?
    手稲山に向かってどんどん進みます
    100311_1128~02
    同じ札幌市内だけど、高速道路を使うとやっぱり早いね
    自宅から病院まで40分です。


    車の中では案の定、ハイテンションなテディです。




    病院へ到着!!


    なんだか良くわからないけど楽しくて、へらへら?なテディ。
    100311_1150~01


    ジュエル
    100311_1148~01




    【まずは、テディのこと。】

    咳が続いていたので診て頂いた。
    体重を量るにも一苦労の柄本先生です、、
    結局、奥へテディを連れて行き、別な場所で量って来ました
    そして、レントゲンです。
    レントゲンから戻って来て、PCでレントゲン画像を見てビックリですよ?
    どんだけ暴れたのか・・・、体がグニャって曲がってました
    初めて見ましたよ。こんなレントゲン画像。。。

    咳の原因として、心臓には問題なさそうです。
    やはり、気管虚脱が原因のようです。
    咳に関しては今後よく注意するようにとのこと。
    それと、興奮させないようにとのことです。

    膀胱炎がありました。
    気管虚脱では、気管支拡張剤のほかにステロイドも飲ませたいのだけど、膀胱炎のお薬の組み合わせでステロイドは飲ませられないので、気管支拡張剤&膀胱炎のお薬を2週間飲むことになりました。
    この2週間でどう変わるかで、今後が変わって来そうです。




    【次は、ジュエルのこと。】

    発作報告のあとは・・・
    ジュエルのいつもの胆泥症の検査。
    なんと!!胆泥症が落ち着いてますよ!!
    ベジタブルサポートDrプラス効果なのか・・・、フードを肝臓サポートに変えたからなのか謎なのですが。

    フードが底を着いて来たので、残念なことに今回は肝臓サポートじゃなくて違うフードを買ってしまいました
    先生からはやはり、フードは肝臓サポートのほうを続けてみたほうが良いとのこと。がーん
    また買わないと

    胆泥症が今回は落ち着いていましたが、「今日は大丈夫でも、この子の場合、次は大丈夫じゃないことがよくあるので、安心はできない。」と柄本先生。
    うんうん、、今までもこの繰り返し。私もそう思います。




    【ジュエル、病院の待合室で発作。】

    テディは運転手と車へ。
    私はお薬待ちで、ジュエルと待合室に。

    いきなりバタッと仰向けに引っくり返り、奇声。
    奥にいるスタッフさんに「発作起こしちゃった?!」と伝えると、ジュエルをお迎えに。
    「今、お注射打ちますね。」と言って中へ連れて行きました。
    中から聞こえてくるジュエルの奇声。
    でも、すぐに奇声は聞こえなくなりました。
    5分後、スタッフさんが来て、「お注射を打ったので発作も落ち着いて、今は酸素室にいます。」とのこと。


    待つこと30分。
    不安感はありませんでした。だって、脳神経の専門医・柄本先生が処置して下さっているんですもの


    柄本先生が来て、「今、まだボーッとしてます。動脈に針を刺したまま帰って欲しいんですけど、次に発作を起こした時に行ける近所の病院はありますか?」とのこと。

    「ないです!!」と即答の私です。
    そして、5分以内に行ける病院は3件ありますが、任せられないことを伝えました。

    先生は、「わかりました。では、針は外しておきます。」とのこと。

    ちゅっぴりポーッとしたジュエルが帰って来ました。
    でも、車の中では回復♪


    発作時のお注射・・・
    やっぱり効きめが早いですね。1度の発作で落ち着いたそうです。



    今日はテディの診察もあったので、2頭分のカルテが出されていました。
    テディとジュエルとではカルテの厚さが全然違います。
    ジュエルのはやっぱり分厚いです。
    定期健診が生涯続くジュエルですから、この先も、どんどんどんどんジュエルのカルテが更に分厚くなっていけたらな?って思っています。
    ジュエルが生きている証だから

    17:37  |  水頭症メモ(09.4月から)  |  編集  |  Top↑

    2010年03月09日(火)

    ジュエル発作(軽)

    【自分メモ】

    発作は発作なんですけどね、ジュエルにしたらとっても軽いほうなので、メモするまでもないかな?という感じですが、メモしておきます。


    18時58分
    荷物が届き、テディとアラシが吠えだした。
    荷物を受け取り部屋に戻ると、歩行が不可なジュエルが。
    緩い痙攣と、頭を振る。
    仰け反るも、緩い。
    意識あり。

    数分、抱っこして元に戻る。

    ゆったり過ごしている時に、ピンポンなどが鳴ると、発作に繋がる場合もあるジュエルです。
    前々から考えているんですが、ピンポンを切ってしまおうかと・・・


    この時、届いた荷物はのちほどUP!!


    19:30  |  水頭症メモ(09.4月から)  |  編集  |  Top↑

    2010年03月04日(木)

    TV番組:とくダネ(iNPH)

    3日続いた発作も一段落したようです。
    ご機嫌♪てほどでもないのと、歩様に安定感はありませんが、元気に過ごしています
    100304_0134~01
    ネムネム




    今朝、TV番組の「とくダネ」で、老人におけるiNPHの特集を観ました。
    iNPH(突発性正常圧水頭症)が原因で認知障害の場合もある。手術で改善できるというものでした。
    シャントチューブを通し、随液をお腹に流すという手術。
    【VPシャント術・VAシャント術・LPシャント術】
    VPシャント術が主流だが、現在はLPシャント術が注目されているとのことでした。
    そして、LPシャント術の手術費が全部で7万?10万には驚いた?!
    スタジオにシャントチューブを持ち込んで説明されていましたが、水頭症の犬も人間のシャントチューブを使います。
    ヨーキーなら人間赤ちゃん用。これを犬が使うとなるとチューブだけで12万円以上。以前、柄本先生に見せて頂いたことがありますが、「え?これが?」と思うほど、とてもシンプルなものでした。
    動物はVPシャント術が用いられ、全部で25万円以上は軽く掛かる!
    動物がVPシャント術に使うチューブ代金だけで人間のiNPHが改善し、おつりまで来ちゃうんですね?!
    ・・・って、人間と動物の違いはわかってはいるけどね

    金額は別として・・・。
    興味深い内容でした。シャント術の説明は犬もほとんど同じなので照らし合わせてみたり・・・。
    自分にも起きることかもしれないし

    13:00  |  水頭症メモ(09.4月から)  |  編集  |  Top↑

    2010年03月01日(月)

    ジュエル:3日連続の発作

    【自分メモ】

    ジュエルのお薬投与が終わり、お部屋を歩いていたのですが、突然 奇妙な動きになった途端、TV台へ突進して激突。
    幸い、TV台には黒いガラスの扉があって、運良く21時の番組を録画しようと扉を開けリモコンを出したばかりでした。
    なので、シッカリ扉が閉まっていなく、バネのような働きをしてくれました。
    すぐに抱き上げる。


    20時59分
    奇声・仰け反り・硬直・意識無し。
    21時6分までの7分間、「発作→落ち着くかと思いきや→また発作」を何度も何度も繰り返し、メモどころか回数もカウントできず。
    手足の暴れも酷く、顔を近づけられないほどだった、、

    21時06分
    奇声がとまる。
    仰向けで仰け反ったまま。
    手の痙攣・お顔のチック

    21時07分
    仰向けのまま、放心状態。

    21時08分
    自力で体勢を変える。
    頭が揺れるので固定。

    5分後
    発作の余韻がまだあり、頭が揺れる。

    21時17分
    急に暴れ出す。

    21時18分
    暴れも落ち着き、自分の手を舐め出す。

    21時21分
    抱っこが嫌がったので、床へ。
    1歩も歩けないけど、立つことが出来る。
    声を掛けるとゆっくりとシッポを振ってくれる。

    21時24分
    不安定ながらも歩行が可能に。
    その後、疲れもあり睡眠に。

    このまま回復へ向かうと思います。


    一昨日、昨日より、今日の発作は大きい。でも、時間はそんなに長くないけど・・・。安心できることではないね。
    3日続いた発作、そろそろ落ち着いて欲しいです。

    21:48  |  水頭症メモ(09.4月から)  |  編集  |  Top↑

    2010年02月28日(日)

    昨日に引き続きジュエル発作(今月3回目)

    【自分メモ】

    昨夜に発作を起こしたジュエル。
    今日も同じ時間帯に発作。パターンも同じ。


    私の膝の上で寝ていたジュエル。

    23時36分
    寝返りかと思ったら発作。
    仰向けになり、両手を万歳の状態にし、奇声。

    23時38分
    仰け反ったままの状態だけど、奇声は止まる。
    お顔のチック。
    手の痙攣。

    23時39分
    また奇声。
    仰け反り。
    足をバタバタさせて暴れる。

    23時40分
    力が抜け、放心状態。

    その後、抱っこ。

    23時50分
    歩行確認。歩行OK!!


    今日の発作もジュエルにしたら軽いほう・・・
    でも、続いているのが嫌な感じですねぇ、、


    3月1日1時38分(だっけ?)に満月。
    満月と発作が関係しているという人がいるけれど、ジュエルはあまり満月は影響ないと思うんだけど・・・。

    23:57  |  水頭症メモ(09.4月から)  |  編集  |  Top↑

    2010年02月27日(土)

    ジュエル発作(今月2回目)

    【自分メモ】

    落ち着くまで時間をまたいだので、日付を戻しての投稿です。

    先ほど、ジュエルが元気だという写真付きで単独記事をUPしました。
    私の中での密かなジンクス・・・
    ジュエルが元気という単独記事をUPすると、あとから発作を起こす
    今日もジンクス破れず

    元気!と思う時・・・
    それが体調が良くて本当に元気なのか、発作前でテンションが上がっていてそう思うのか、全くわからない時がある、、
    眼振があったり、何か他にも症状がある時はわかるんだけど・・・。
    でも、今日は一瞬、「いつもより眼球が出てる?」とは思ったんだけど・・・。

    見極めが難しいなぁ?



    23時48分
    私に抱っこされてスヤスヤ寝ていましたが、寝返り?と思った瞬間に発作。
    いつもよりは軽い奇声。
    全身が思うように動かず、声を出すのみ。
    意識あり。

    23時50分
    お顔のチック
    頭を左右に振る。今日は小さく細かく。
    手足の痙攣。

    23時53分
    また発作。意識あり。

    23時54分
    落ち着いてきた。
    私に抱かれたまま寝る体勢。

    23時59分
    頭を上げると左右に頭が揺れる。

    2月28日
    00時02分
    シッカリはしていないけど、歩行可能。

    00時12分
    自分のベッドで寝てます。



    いつもより、とても軽い発作です。

    23:59  |  水頭症メモ(09.4月から)  |  編集  |  Top↑

    2010年02月27日(土)

    元気だよー!

    ジュッくん、凝視してる時は、斜視も目立たず

    100227_1924~03


    100227_1924~04


    「えっ?ブタっ鼻?」・・・は、禁句ですョ

    19:37  |  水頭症メモ(09.4月から)  |  編集  |  Top↑

    2010年02月18日(木)

    今日のジュッ君♪

    とっても元気♪ではないけれど、まずまずと言った感じです。
    でも、発作は起こしてません♪


    ところで…
    脱衣場におトイレがあるのですが・・・
    ジュエルがウンPをしたあとに拾いに行くと、必ずジュエルは何食わぬ顔で私の足を踏んでからスタスタとリビングに戻ります。
    毎度毎度、なんの仕返しかちら・・・


    23:55  |  水頭症メモ(09.4月から)  |  編集  |  Top↑

    2010年02月17日(水)

    ジュエル発作(重積)

    【自分メモ】

    ここのところ、調子が良かったんですけどね。


    21時45分 ジュエル発作。
    奇声・仰け反り・硬直・突っ張り。万歳の状態で手の平も全開に開く。
    意識なし。

    6分間、奇声を発し続けた。

    21時51分 意識が戻る。
    21時55分まで仰向けのまま朦朧状態。

    21時55分 また発作。
    奇声・仰け反り。その後にチック。
    10分間の間に何度も発作を繰り返す。(メモ取れず)

    22時05分 自ら体勢を変える、

    22時06分 また発作。
    22時08分 手足が勝手に動く。動きが激しい。
    何度か発作を繰り返す。(メモ取れず)

    22時18分 手足に力が入らず、頭も上げられない。

    22時22分 また発作

    22時28分 放心状態。

    22時38分 自ら歩きたがったので歩かせてみるも、立つこともできず。

    22時43分 自力で立てた。ヨロヨロ、ヨタヨタ歩き。

    22時47分 お水を飲めた。(回復の兆し♪)

    22時52分 落ち着いたと思いきや、まだ不安定。
    歩行は可能になったけど、時より突進(意思に反して)。

    23時00分 大丈夫♪



    今回は、1時間の発作。
    何度も繰り返してしまいました。
    (比較的、ジュエルは重積が多いのだけど、1時間は長い、、)




    追記

    23時20分

    今は疲れてお休み中・・・
    たくさん頑張ったジュエルでした。


    23:18  |  水頭症メモ(09.4月から)  |  編集  |  Top↑

    2010年02月09日(火)

    ジュッ君♪

    数日前までの数日間、手足に力が無く、特に前足がダメでヨロヨロで、よく前のめりに転んでいました。
    (ナックリングみたいになるんですけど、すぐに転んでしまいます。)



    今朝、大きく力強い声で『ワンッ』と吠えたジュッ君♪
    ヨシッ!良い感じ?★彡
    昨日は笑顔の連発でした♪
    ジュッ君がご機嫌でいる姿を見ると、とっても嬉しくなります(^^)v


    当たり前のことが当たり前ではないの。
    部屋の中を走っただけで嬉しいんだもの?!

    もしかして、和子さんのヒーリングが入ったかな?♪


    このご機嫌の良さ…、発作の前触れではありませんように…


    10:43  |  水頭症メモ(09.4月から)  |  編集  |  Top↑

    2010年01月25日(月)

    ジュエルのパワーストーン

    今日2回目の記事でーすアップロードファイル

    ヒーリングやパワーストーンで、病気が治るというものではないけれど・・・
    和子さんのヒーリングは、ジュエルにとってはとても力になっているもの。
    そして、和子さんから頂いた我が家の宝物のアメシストのクラスター。(←この時の話も凄いなぁ?と思う)
    これは、ジュエルのアニマルコミュニケーションでもジュエルが言っているけど、プラスになっている♪

    そして、和子さんに色々教えて頂き、私がジュエル用に買ったルチルクォーツのタンブル。
    これは、ジュエルの病院へ行く時でも持ち歩いています。
    091211_2324~01
    栄町で買ったこの石を前回、和子さんが来た時に見て頂こうと思って持って行ったのに、見て頂くのを忘れてしまったの、、
    で、クリスタルリーディングを行なっている方に少しだけ見て頂いたの。
    こちらからの情報は、「難病の犬に持たせている」ということだけ。

    綺麗な強い派動ですね。
    このワンちゃんはすごく優しいのに芯の強い子ですね。
    しっかり病気と闘ってるのをこの石が後押ししてくれてるようです。
    完治は難しいかもしれませんが、その時々で癒しになったり病状を和らげたりしてくれてるようです。


    ですって♪
    石の力って凄いね!
    でも更に、和子さんのアメジストのクラスターが一番の働きをしてくれているんだと思う♪


    ちなみに、一番最初にジュエル用に買ったローズクォーツは、購入から1ヶ月後に割れてしまいました、、



    おまけ
    これも、↑の石と一緒に買ったジュエルのもの。
    (ジュエルの手の届かないサークルの中に置いているの)
    091217_1913~01
    とても綺麗な派動ですね。
    クリアーなエネルギーを持ってる子なので、邪気などを寄せ付けないように守ってくれてるようですが、その分疲れやすさも持ち合わせてるので、浄化しづらいですが傍でセージやお香を焚いてあげるなどして、しっかり浄化してあげてくださいね。

    とのことでした。がんばってくれているんだ?


    11:36  |  水頭症メモ(09.4月から)  |  編集  |  Top↑

    2010年01月25日(月)

    ジュッ君のお耳、再生♪

    ジュエルのお耳が壊死し始め、毛もすっかり抜けてしまい、一部分は触るとポロポロと取れてきていました。
    そのお耳をずいぶん前に柄本先生に診て頂いてました。
    血流を良くするために、マッサージを試してみても良いとのことでした。

    100124_1006~01
    この数か月、壊死し始めていたお耳が再生絵文字名を入力してください
    なんと!最近では毛までパヤパヤと生えて伸び始めましたよ?
    嬉しい顔(きらきら)

    初期段階で対応できたのが、救いだったのかな・・・



    ジュエルはホントに凄いなぁ?
    現状維持ならまだしも、去年の5月から急激に発作が減っているのも不思議。いつもの半分だもの。

    10:47  |  水頭症メモ(09.4月から)  |  編集  |  Top↑

    2010年01月23日(土)

    ジュエルの保護用靴下

    (違和感のため頭を掻く動作)脇の下の保護のための靴下。
    最初、薄いストレッチ素材の生地で作ろうかと思いましたが、頂いていた手作りの靴下があったので…


    靴下、出してみました。
    100123_1848~01


    試着
    100123_1900~01
    可愛いハート(笑)



    手足を触られるのが苦手なジュエルですが、靴下に関しては思っていた通り、なんなくOK。
    靴下を履いた状態でも気にせず、違和感なく歩いてますアップロードファイル

    これからは、様子を見ながら靴下を履かせるようにしますね。



    追記
    あ・・・、そういえば、ロール状の切って使う靴下も持ってたんだっけ・・・
    100123_1936~01
    約8年前に購入。なんか懐かしいな(笑)
    袋状になっていて、適当な長さに切って先端を縫って使うだったっけ。
    怪我をしたり…とか何かの時のために取っておいたもの。




    19:24  |  水頭症メモ(09.4月から)  |  編集  |  Top↑
     | HOME |  NEXT