*All archives   *Admin


    2016年11月01日(火)

    11月~♪

    早いですね~!もう11月!
    でも、まだ11月!!寒い日が続くと、もう年末くらいの気持ちになります(笑)
    お陰様でテディも落ち着いてる♪
    発作は、実家から帰ってきたあとなんだよね。いつも・・・。
    やっぱり高齢には長旅は負担が多いよね。
    父が他界し、今年は実家へ帰っての年越しを予定してましたが、母と話した結果、テディの負担を考えて次に帰省するのは1周忌の時(2月)に。ということになりました。
    母は初めて一人での年越しです。寂しさ倍増しちゃいそうだけどね、、


    11月はね~♪
    来週の日曜日には久しぶりのセミナー!
    嵐のコンサートがあるのでホテル等が混み合うため日帰りだそうですが、伊泉先生のセミナー♪
    私、自分にしかタロットはやらないんだけどカードは好きなので幾つか持っています。
    今回のセミナーは、ウェイト版カードなのだけど、内容がとっても興味深い!!
    私の知りたいのはこういうの。まずはここから。といつも思っているので、そこを教えてくれる先生が大好き(〃艸〃)

    今日、最も世界的に有名なタロットと言えば、1909年にロンドンで出版された「ウェイト版」と呼ばれているタロットです。78枚のその絵は、神秘主義者アーサー・エドワード・ウェイトの考案に基づき女流画家パメラ・コールマン・スミスによって描かれました。今回はその絵に隠された知られざる意味を、その絵が誕生する背景を辿りながら浮き彫りにしていきたいと思います。特に今回は画家パメラ・コールマン・スミスの生涯を追いながら、その絵に隠された数々の謎に迫っていきます。
    それによって、彼女が過ごした当時のイギリスの小さな町の風景や、ロンドンで活躍していた舞台役者たちの姿が、実際にその絵の中に盛り込まれていることを明らかにしていきます。これからタロットを学ぶ初心者の方には、世界で最も有名なタロットを知るのにぴったりの内容になることと思います。また、すでに詳しい方も、これまで思ってもみなかったウェイト版の「真実」に触れることができるはずです。



    楽しみすぎる~♪ 
    セミナーに持参するならこのカードだね★*゚
    20161101211351b45.jpg


    20161101193621509.jpg


    そうだ!新しい本が出版されてるんだった!
    買って来て読まなきゃ♪
    ・・・てか、タロットのなんて本だったかな(;''∀'')
    今回のセミナーに関係してる本なんだよね・・・。


    19:30  |  私のあんなことやこんなこと  |  編集  |  Top↑
     | HOME |