*All archives   *Admin


    2017年04月10日(月)

    テディのめまいの「ふらつき」のこと

    今日は今年初めて、やっとやっとシャンプーをすることが出来ました。
    しかもシャンプー中、ずっと立っていられました。

    前庭疾患の症状が出て、めまいのお薬を飲み始めてから、ふらつきが少なくなってとっても元気に過ごしているテディです。


    1つ、気が付いたことがあります。


    さっき、「ふらつきが少なくなって」って書きましたが、以前より断然減ったの。
    年齢的なふらつきだと思っていた「ふらつき」までも減ったの。
    そのふらつきが急激に出始めたのはこの2年くらい。15歳くらいからだったかと思います、
    この半年くらいはオシッコするときに、腰を固定してあげたりすることも時々ありました。
    今思えば、既に前庭疾患の症状が軽症(?)で出ていたのかもしれません。
    そうそう!寝起きは特にふらつきが酷いのです。これも前庭疾患の症状の一つと知りました。お薬を飲み始めてから寝起きのふらつきはないの。、


    夕方、お友達とLINEで話していたのだけど、年齢的なものと思って見過ごしてしまうことってあるのかもしれないね。と。
    この度、めまいのお薬を飲んで気が付いたこと・・・です。
    テディには可哀想なことをしました。めまいは辛いものね、、


    もちろん、今でもふらつきや もつれはあります。
    でもこれは完全に年齢的なもの。
    今なら区別してそう言えるかも。



    明日はいよいよ、初めての鍼灸の病院。
    いつも予約でいっぱいなんだそうです。
    私が入れて頂いた時間は診療外の時間帯でした。
    有り難いです。
    先生が、「まず、前庭疾患ですね!」とお電話で言っていたので、まずはそこから・・・なのでしょうか。

    20170410234942a77.jpg
    スッキリ!!!!


    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

    23:50  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑
     | HOME |