*All archives   *Admin


    2005年03月23日(水)

    飼い犬が噛まれて...

    ↓のエントリーに書いていた件。
    チョコままからメールが来たので、ここにエントリーとして残しますね。

    --- ここから ---

    2ヵ月たって落ち着いたので、皆さんにリード着用のお願いと、報告があります。

    お散歩中に、チョコと私が近所の犬に噛まれてしまいました。
    もちろん、うちはリード付けていての事故です。
    相手は、リードする前に家から逃げてしまったらしく、逃げてすぐに走って来たのが解ったので、私はとっさにチョコを抱いた瞬間に、私の腕に噛み付いて来て振りはなした瞬間、チョコの足に噛み付いて来ました。
    私より先にチョコを病院に連れて行ってもらい、見てもらうと狂犬病の注射受けている犬でもお散歩中に菌が付くらしく、噛まれた傷には、すでに菌が回っているらしいです。
    チョコの場合、噛まれた傷がかなり深く、化膿が骨まで行く恐れがありそうだったら足を切断と言われましたが、大事には至らなく、今は普通に生活しております。
    私も、傷から破傷風になる恐れがあると言う事で、血液製剤打って来ました。
    加害者のお宅で、事件の少し前に子犬を飼ったようで、子犬ばかりに目が行き、噛んだ子を疎かにしていたと言っていました。
    うちも多頭飼いしているので、花梨を飼った時、チョコもストレスを蓄めて吐いたりした事を思い出しました。
    私みたいなアマちゃんが生意気な事言うようですが、これから多頭飼いをしようと考えている飼い主さんにお願いがあります。
    先住犬には、子犬より沢山接して『あなたが1番可愛いのよ』と言ってあげて下さい。
    加害者の飼い犬が、チョコを噛んだ時、真っ先に私に言った「 犬処分します」と言う言葉が今でも頭から離れないのです。
    私は、チョコと花梨を我が子同然に考えているので、飼い主さんにお願いしました 。
    「処分するなんて言わないで下さい。飼い主がきちんとしていれば事故は起きないのですから」と。
    私は、噛んだ犬には憎しみはありません。むしろ噛んだ子も被害犬なんじゃないのかと思っています。
    私も完璧な飼い主なの?と言われると、自信はありませんが…
    飼い主の勝手な事情で、今までの楽しんでいたお散歩にも連れて行ってもらえず、子犬ばかり可愛いがって…。

    被害者になって、本当にリードの大切さ思い知りました。
    「うちの子は、大丈夫!」などとは思わずに、神様から1つの小さな命預かっている私たち飼い主が我が子を守る為に、命のリードを必ず着用しましょう。

    今、パソコンが使えないのでBBTママにお願いしてこの文章送らさせていただきました。
    北海道@チョコママ

    --- ここまで ---

    このエントリーをUPしてから、たくさんの方に見て頂いているようです。
    トラックバックやリンクもして頂いているようなので、もっとたくさんの方々に
    このメッセージが届くかと思います。
    このメッセージは、チョコままさんがヨーキークラブ北海道支部会員さんにと
    書いたものですが、もっとたくさんの方々の目に触れるようにと、チョコままの
    希望もあって、ここにUPしました。
    トラックバック以外でも、連絡はいりませんので、リンク、またはこのメッセージの
    コピーでも構いません、広くの方にこのメッセージが届けば良いと思います。
    00:58  |  ヨーキー(08.2月まで)  |  TB(5)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

    Comment

    はじめまして。うなぎ犬ハナちゃんのブログにこの記事があることを知って飛んできました。
    ノーリード本当に怖いですよね。
    私も自分より大きいコリーが勢い良く走ってきて、私にぶつかってきたことがありますが、あの恐怖といったら。。リードをつけるのは飼い主の義務ですよね。逃げるってことは、ワンコに強いストレスかあるってことですもんね。
    nao |  2005.03.23(水) 13:02 | URL |  【編集】

    naoさん、はじめまして!
    チョコママからのメッセージが届いたようで嬉しいです。
    今回の出来事は本当に考えさせられます、、
    無知な多頭飼い、飼い主のマナーなどなど・・・
    落ち着くまでのこの2ヶ月、チョコママもチョコも本当に辛かったと思います。
    BBT |  2005.03.23(水) 19:48 | URL |  【編集】

    チョコちゃん、チョコママのショックは大きかったでしょうね…
    ノーリード…全くもって恐いです。
    子供の頃、犬に噛まれたことがあります。ノーリードではありませんでしたが、小学低学年の子が散歩させていて噛まれました。その親は事故のことを聞き付けて玄関に1万円を置いて謝罪なしに帰っていきました。ご近所でも以前に2人が被害にあっていることもあとで知りました。子供に怪我をおわせてもそんな人もいるのです。恐くて恐くて震えが止まらなかった夜を覚えています。大人になった今も腕や背中にケロイド状の牙の後が残っています。
    犬自体には罪はないと私もチョコママと同じ意見です。飼い主の管理やしつけ、愛情のかけかただったり…。
    多頭犬飼いの難しさも分かります。でもそれは飼い主の責任だと思う。うちでも犬同士の事故はありましたので痛感しております…。
    長々と書き込んじゃいましたが、
    チョコママの思いが少しでも多くの人に届きますように…。
    MACHI-P |  2005.03.23(水) 20:51 | URL |  【編集】

    コメントを投稿する

    URL
    コメント
    パス  編集・削除するのに必要
    非公開  管理者だけにコメントを表示
     

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    この記事へのトラックバック

    BBTママさんのブログの、3月23日の記事を 良かったらみなさん、読んでみてくだ
    2005/03/23(水) 11:39:51 | 
    -
    管理人の承認後に表示されます
    2005/03/23(水) 14:34:08 | 
    先月、お友達のヨーキーが中型犬に噛まれる事件がありました。詳しいことはBBTちゃ...
    2005/03/24(木) 00:05:43 | アルの足跡
    ここ数日はとっても良い天気 えじゃの仕事も落ち着き早く帰って来れるので チビ達を...
    2005/06/22(水) 22:33:03 | アルの足跡
    ここ数日はとっても良い天気 えじゃの仕事も落ち着き早く帰って来れるので チビ達を...
    2005/06/22(水) 22:36:20 | アルの足跡
     | HOME |